2019年2月17日日曜日

【登山・自然情報】大山 2月15日

一時雪が舞っていましたが、積もる程ではありませんでした。

コース:ヤビツ峠~大山(標高1252メートル)


◆登山道上に雪はほとんどありません。
 

◆大山山頂
 冷たい強い風が吹き付けていました。


◆25丁目付近から見た三ノ塔方面
 塔ノ岳や丹沢山は雲の中でしたが・・・


◆塔ノ岳方面の雲が通り過ぎた後、
 丹沢山周辺(写真)や表尾根に霧氷が付いている様子がうかがえました。


野鳥たちをいろいろと観察出来ました。


◆コガラ
 地面でひろった実を足で押さえながら夢中で食事中。


◆マヒワ
 30羽近くの群れで、ハンノキの仲間の実を
 つついて食べていました。


◆コゲラ

その他観察出来た鳥:
アオゲラ、アカゲラ、ヒヨドリ、シロハラ、ルリビタキ、エナガ、
ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、メジロ、ホオジロ、
アオジ、アトリ、カワラヒワ、ウソ、カケス、ハシブトガラス  など

*****************************
大倉(標高290メートル)   2月17日
 天気   晴れ    気温  5.7度(8時40分)

2019年2月16日土曜日

【自然情報】宮ケ瀬湖周辺 2月14日、15日

野鳥観察に来られた方から宮ケ瀬湖周辺の情報を頂きました。
ありがとうございます。

****************************************
14日
鳥:ジョウビタキ、ヤマガラ、ハシブトガラス、マヒワ、ホシハジロ、
  カワウ、カヤクグリ、トビ、アトリ、カワガラス、ウソ、ベニマシコ、カワラヒワ、
  マガモ、アオジ、ノスリ、メジロ、オシドリ、ツグミ、カケス、ヒヨドリ、
  エナガ、シジュウカラ、シロハラ、イカル、ルリビタキ、カシラダカ など
声のみ:ヒガラ

15日
鳥:トビ、カワラヒワ、カケス、アオジ、カヤクグリ、ジョウビタキ、ツグミ、
  シロハラ、ウソ、ヤマガラ、カワウ、アオサギ、ルリビタキ、マガモ、カルガモ、
  ベニマシコ、ビンズイ、カシラダカ、ヒヨドリ、アトリ、エナガ、シジュウカラ、
  メジロ、ハシブトガラス、クロジ、ミサゴ など
声のみ:ガビチョウ
****************************************

大倉(標高290メートル) 2月16日
天気:くもり  気温:5.9度(8時40分)

2019年2月13日水曜日

【積雪情報】塔ノ岳

今朝の表丹沢はどんより曇り空。
高標高部は白く染まっています。

尊仏山荘さんから教えていただいた塔ノ岳山頂の状況です。
(いつもありがとうございます)。
 積雪 ほぼなし。
 まわりの木々は、霧氷で真っ白!
::::::::::::::::::::::::
日蔭の残雪や高標高部では凍結の可能性もあるため、
登山される方は滑り止めの携行をお忘れなく。

◆大倉からみた鍋割山稜(奥)と大倉尾根
鍋割山稜が白くなっているのがわかるでしょうか?

◆大山には霧氷はみえません

*****************************
大倉(標高290メートル)  2月13日
天気:曇り  気温:4.8度(8時50分)


2019年2月11日月曜日

【登山・自然情報】高取山・念仏山・弘法山 2月10日

寒波による雪の状況はどうなっているでしょうか。
情報収集に行ってきました。

コース:蓑毛~高取山(標高556.2メートル)~念仏山~弘法山(標高235メートル)

◆蓑毛付近
橋の上に薄ら雪が残っていますが登山道には雪はありません。

◆高取山付近
場所によっては数ミリの積雪が確認できました。
今回歩いたコースでは歩くのに雪の影響はありませんでした。

◆高取山から大山を望む
山頂付近では霧氷が確認できます。

◆ルリビタキ(メス)

◆コウヤボウキ
綿毛の右にある花のようなものは
種が飛んだあとに残った総苞片です。

◆ミツバウツギ
ハート形の実の中には種が入っています。

◆ウグイスカグラ

◆タチツボスミレ

◆ミツマタ
ちらほらと咲き始めているものもありました。

今回は雪や凍結、ぬかるみの影響はありませんでしたが
今後の天気や高標高の場所では環境が大きく変わります。
軽アイゼンなどの足元周りの準備はしっかりしましょう。

*****************************
大倉(標高290メートル)  2月11日
天気:曇り  気温:2.4度(8時40分)

2019年2月10日日曜日

【積雪情報】塔ノ岳・大山など

今朝の表丹沢は1,000m以上で雪化粧しました。
尊仏山荘さん、登山者のみなさんから頂いた積雪情報です。

塔ノ岳山頂:2~3cm
大倉尾根: 1~2cm
大山山頂: 1~2cm
蓑毛  : 積雪なし

大倉周辺は、全く積雪はありません。
けれど、明朝は再び雪予報。
明日登山を予定されている方は、滑り止めなど冬の装備を万全にしてお出かけください。


渋沢駅から見た表丹沢


◆渋沢駅から見た大山

◆水無川沿い大倉より下流からみた二ノ塔・三ノ塔


◆水無川沿い大倉より下流からみた鍋割山稜・大倉尾根


◆今朝の大倉バス停。増発便も出て登山者で賑わいました。

***************************
大倉(標高290メートル)    2月10日
天気  晴れ   気温  3.1度(8時58分)


2019年2月9日土曜日

【積雪情報】鍋割山 2月9日

鍋割山荘のご主人から、雪の様子を教えて頂きました。
10時半現在、山頂ではチラチラと雪が降っている程度。
積雪は約1センチ。
気温はマイナス2度で、今朝の最低気温はマイナス5度だったそうです。

ちなみに、ビジターセンター周辺では雪がちらついている程度で、積雪はありません。


◆鍋割山稜は雲にかくれています。

*****************************
大倉(標高290メートル)   2月9日
 天気   曇時々雪    気温  3.1度(8時40分)

2019年2月5日火曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 2月3日


野鳥観察に来られた方から、秦野ビジターセンター周辺の情報を頂きました。
ありがとうございます。

**************************************
鳥:ハシブトガラス、ハクセキレイ、ヒヨドリ、シジュウカラ、エナガ、アオジ、
   トビ、スズメ、ホオジロ、シメ、カワラヒワ、ノスリ、コゲラ、ジョウビタキ、
   ツグミ、アカハラ、コジュケイ、メジロ、キジバト、ハシボソガラス、
   シロハラ、ヤマガラ、アオゲラ 
声のみ:ウグイス
**************************************

大倉(標高290メートル) 2月5日
天気 くもり  気温 5.3度(8時40分)

2019年2月3日日曜日

【自然情報】大倉~雑事場ノ平 2月3日

登山道トークと掲示物の交換に、大倉尾根の雑事場ノ平まで行って来ました。
じっとしていると寒いですが、上りでは汗ばむ陽気でした。


◆途中から見た表尾根と三ノ塔尾根
 先日の雪はだいぶとけましたが、
 登山者によると、花立辺りから上では、
 雪で滑るため、下山時に滑り止を使ったとのことです。


◆明るい林の向うに、山並が見通せます。
 

◆雑事場ノ平で登山道トークを行いました。
 足を止めて下さった皆様、ありがとうございました! 
 山看板の掲示物も交換してきました。
 通過の際はぜひ見てみてください。


◆コウヤボウキの実
 

◆オニシバリ
 咲き始めている株がありました。


◆ヤマガラ
 逆さにとまりながら樹皮の内側をつついていました。


他に確認した野鳥
キジバト、ヒヨドリ、ミソサザイ、ジョウビタキ、モズ、スズメ、
シジュウカラ、ヒガラ、メジロ、エナガ、アオジ、ウソ、カケス など

***************************
大倉(標高290メートル)    2月3日
天気  晴れ   気温  9.0度(8時40分)

2019年2月1日金曜日

【積雪情報】鍋割山 2月1日

鍋割山荘さんに積雪状況を確認しました。

・鍋割山(標高1272メートル)
  山頂 約20センチ(11時ころ)
  後沢乗越 7~8センチ(朝)
  ミズヒ沢 2~3センチ(朝)

夜明け前後の気温は-7度だったそうです。

【積雪情報】丹沢山・塔ノ岳 2月1日

今日は久しぶりに白く染まった丹沢の山並を眺めることが出来ます。
8時30分現在の山頂の積雪状況を山小屋さんに確認しました。
ちなみに、ビジターセンター周辺は、雪はありません。

・塔ノ岳(標高1491メートル)※尊仏山荘さんより
  約10センチ
  吹溜りでは20センチ位

・丹沢山(標高1567メートル)※みやま山荘さんより
  約10センチ


◆大倉尾根と表尾根から鍋割山稜


◆二ノ塔、三ノ塔と大山方面

**************************
大倉(標高290メートル)   2月1日
天気  晴れ    気温  5.3度(8時40分)