2017年11月23日木曜日

【登山・自然情報】蛭ヶ岳 11月23日

蛭ヶ岳山荘さんから、山の天気情報などを教えて頂きました。
---------------
昨日から今日にかけては雨。
今回は雪にはならなかった。

今朝は比較的暖かかったが、
最低気温は氷点下の日が続いているので、
特に朝方などは滑らない様に要注意!
念のため、軽アイゼン等を携行することをお勧めする。
---------------

安全装備で楽しい登山をお楽しみください。

**************************
大倉(標高290メートル)  11月23日
 天気:雨のち曇   気温:10.2度(8時40分)

2017年11月22日水曜日

【登山・自然情報】鍋割山・塔ノ岳 11月21日

登山者の方から情報をいただきました。
いつもありがとうございます!!

***************************
コース:大倉~鍋割山(1272.4メートル)~塔ノ岳(1491メートル)~大倉

素晴らしい日本晴れに恵まれました。
西山林道から後沢乗越付近の紅葉は例年どおり見事でした。

 ◆二俣を過ぎた林道の様子。

 ◆青空に映える後沢乗越付近の紅葉。

◆今年初めて4~5センチもある霜柱に出会う。

◆鍋割山山頂。

◆鍋割山稜から。冬枯れの蛭ヶ岳・不動ノ峰・丹沢山。

◆落ち葉を踏みしめて歩く、冬枯れの鍋割山稜 。

 ◆塔ノ岳山頂からの富士山。

◆南アルプスも雪を抱き冬山となっている。

◆大倉尾根一本松付近の紅葉の様子。

◆大倉高原の山の家。キャンプ場付近のモミジの様子。

**************************
大倉(標高290メートル)  11月22日
 天気:曇   気温:7.8度(8時55分)

2017年11月21日火曜日

【自然情報】萩山林道コース 11月21日

萩山林道へ山麓調べに行ってきました。
今日は雲一つない青空が広がり、日なたはとても気持ちよく歩けました。
ゆっくり歩いているので日陰はちょっと寒かったですが・・・

◆綺麗な青空が広がっています

◆戸川公園内の紅葉も綺麗です

◆リュウノウギク
白い花がよく目立ちます

◆ムラサキシキブ
淡い紫色の実が美しい

◆コカマキリとタンザワフキバッタ
晩秋の2ショット。お互い動きが鈍いです・・・

◆ムモンホソアシナガバチ
集団越冬中!?ぎゅうぎゅう詰め

その他観察したもの
《植物》ヤクシソウ タイアザミ シラヤマギク アキノキリンソウ
    シロヨメナ タマアジサイ など

《野鳥》トビ ヒヨドリ シジュウカラ ヤマガラ ジョウビタキ など

《その他》ハバチの仲間 など

気温が低くなってきました。体温調節には注意しましょう。
また日暮れも早くなってきたのでライトを忘れずに!

****************************
大倉(標高290メートル) 11月21日
天気:晴れ  気温:5.5度(14時15分)




2017年11月17日金曜日

【登山道・自然情報】大山・高取山・弘法山 11月16日

コース:ヤビツ峠~大山(1252メートル)~蓑毛越
      ~高取山~念仏山~弘法山(235メートル)

紅葉がどこまで下りたのか、
様子を見に、大山から弘法山へ情報収集しに行ってきました。


◆ほとんどの木が葉を落とし、冬枯れの森が広がっています。


◆イタツミ尾根途中で振り返ると・・・
 頭を白く染めた富士山です。


◆大山山頂では霜柱が!寒くなりましたね。

大山から弘法山までは標高がどんどん低くなります。
紅葉の遅い木々の見頃から早い木々の見頃まで、
様々な段階の紅葉が楽しめます。


◆16丁目(標高840メートル)直下付近の様子
 針葉樹の中に時々現れるきれいな紅葉。
 暗い緑色の中で、ひときわ目を引きます!


◆蓑毛越(670メートル付近)


◆高取山(556メートル)付近
 少しずつ樹種によって緑色が目立つようになります。


◆念仏山(357メートル)周辺
 紅葉の早い樹種が多いのでしょうか、
 光を浴びてとてもきれいに見えます。

紅葉の好みは人それぞれですので、
ぜひ、標高の差を利用して、秋を堪能してください。

他にも・・・

◆ゴジュウカラ
 葉の落ちた木々の中だからこそ、
 動き回る姿をじっくり観察できました。


◆ツルウメモドキ
 冬の鳥や動物たちのごちそうです。
 赤く熟した実が現れ始めました。


◆コウヤボウキ
 弘法山近くでは、まだ咲いていました!
 リュウノウギクやシロヨメナなどの野菊の仲間も
 まだ花を見つけることが出来ました。

冬の訪れた森から秋真っ盛りの森を通り抜け、
季節を逆戻る山行となりました。

山頂付近では、もう霜が降り冬の寒さが待っています。
防寒着等をしっかりご用意ください。
また、日暮れも早くなっています。
時間に余裕のある山行を計画し、懐中電灯などは必ずお持ちください。

***********************
大倉(標高290メートル) 11月17日
 天気  晴    気温 9.1度(9時)

2017年11月15日水曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 11月15日

11月18日から秦野ビジターセンター展示室で開催される巡回企画展
『「無花粉スギ」ってなんだろう?ーつらい花粉症をなくすためにー』の
チラシを掲示しながら周辺を歩いて来ました。

◆ホオジロ。囀りの途中、振り向いた所をパシャリ!

◆コゲラ。キツツキの仲間です。「コンコンコン」
 体は小さくても木をつつく音は大きい!

◆ハシボソガラス。落花生をくわえ、のそのそと歩いていました。

◆アカイラガの幼虫。蛾の仲間です。プニュプニュしてグミのようですが、
 毒毛をもっているのでさわらないで下さい。

◆クサギ。実が黒く熟しました。

**************************
大倉(標高290メートル)  11月15日
 天気:曇   気温:13.8度(8時50分)

2017年11月14日火曜日

【登山・自然情報】塔ノ岳・丹沢山 11月13日

登山者の方から情報を頂きました。
いつもありがとうございます。

*********************

コース:大倉尾根~塔ノ岳~丹沢山~塔ノ岳~大倉尾根

丹沢の紅葉も大倉尾根モミジ坂付近でちらほら色付きはじめ、
駒止小屋から堀山の家上付近が見頃を向かえています。

 
◆モミジ坂 かすかに色づき始める

◆駒止茶屋下付近


 ◆堀山の家付近

 ◆鍋割沢源流方面

 ◆塔ノ岳 気温5度。 風強く寒い、丹沢山に向かう。
 
 ◆日高付近。一時的に青空も見える。

 ◆日高から竜ヶ馬場

◆竜ヶ馬場の稜線

 ◆丹沢山

 ◆塔ノ岳に下って。表尾根、三ノ塔、大山方面。

◆花立から蛭ヶ岳方面

***********************
大倉(標高290メートル) 11月14日
 気温 12.6度(9時00分)  天気:曇

2017年11月8日水曜日

【登山・自然情報】 塔ノ岳 11月7日

登山者の方から情報をいただきました。
いつもありがとうございます!!

***************************
コース:大倉~塔ノ岳(1491メートル)~不動の清水周辺 往復

駒止茶屋付近から堀山の家付近の紅葉が見頃を迎えている。

◆駒止茶屋付近の紅葉


◆堀山の家付近の紅葉

花立から稜線部の紅葉は終わっている。

◆馬ノ背付近の様子


◆鍋割山稜方面の様子


◆塔ノ岳山頂から表尾根の様子


◆塔ノ岳から不動の清水方面の斜面紅葉は
 まだ残っているので、様子を見に下る。

不動の清水より下300メートル付近の紅葉は、
まだ十分楽しめた。

◆この周辺だけは「極楽浄土のような別世界」で
心が癒される。


◆奥に見えるのは塔ノ岳


◆不動の清水付近から見た「富士山」

塔ノ岳山頂で20度と終日暖かく、安定した秋晴れの日でした。
**************************
大倉(標高290メートル)  11月8日
 天気:雨のち曇   気温:17度(8時40分)