2017年3月22日水曜日

【自然情報】 不動尻周辺  3月16日

登山者の方から情報を頂きました。
ありがとうございます!

****************************
不動尻周辺では、ミツマタが見頃を迎えつつあります。
◆満開のミツマタ


【積雪情報】丹沢山・塔ノ岳・鍋割山 3月22日

昨日の雨は高標高域では雪となり、
鍋割山稜や表尾根が白く染まりました。


◆水無川沿いから見た表尾根・鍋割山稜

積雪状況をお伝えします。

◆塔ノ岳山頂  ※尊仏山荘さんから頂いた情報です。(3月22日 10時ごろ)
 積雪:約15センチ  気温:-3度
  (山頂の様子は尊仏山荘ホームページ、ライブカメラでご覧になれます)

◆丹沢山山頂 ※みやま山荘さんから頂いた情報です。(3月22日 10時ごろ)
 積雪:20~30センチ 

◆鍋割山山頂 ※鍋割山荘さんから頂いた情報です。(3月22日 10時40分ごろ)
 積雪:7~8センチ
   標高1,200メートルより下はほとんど雪はない。
   表面が凍結している箇所もあるため、足元には注意が必要。

アイゼンなどの滑り止めは必ず携行なさってください。

***********************
大倉(標高290メートル)
  天気 晴れ  気温:8.7度(8時40分)

2017年3月19日日曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 3月19日

3連休の中日!春らしいポカポカ陽気で
大勢の登山者の方、公園利用者の方で賑わっています。
トイレの看板更新のついでに公園内の情報収集に行ってきました。

◆ツクシ
 まさに春を感じた瞬間!

◆ヒメオドリコソウ
 小さなピンクの花を公園のいたるところで咲かせています。

◆ミミガタテンナンショウ
 人気のない所でひっそりと・・・
 花は大きな苞に包まれています

◆ノジスミレ
 道の隙間でも元気いっぱい

◆テングチョウ
 早春に見られるチョウです

◆メジロが目白押し!

◆サクラの蜜は美味しいかい?

生き物の活動も活発になってきたようです。
春の訪れを感じる一日でした。

***********************************
大倉(標高290メートル 3月19日)
 天気:晴   気温:11.2度(8時45分)

【登山・自然情報】二ノ塔から三ノ塔 3月18日

山看板の掲示物更新と登山道トークに行ってきました。

暖かな土曜日、
午前中は天気も良く、たくさんの登山者に出会いました。

コース:二ノ塔登山口~二ノ塔~三ノ塔


◆午前中は暖かな陽気で、登山日和でした。


◆二ノ塔山頂手前にビジターセンターで情報発信している看板があります。
 大山や相模湾の見晴も良いので、
 休憩がてら、ぜひ見てみてください。

 他にも、二ノ塔登山口と三ノ塔山頂にあります。
 ヤビツ峠の掲示板にも、一部掲示しています。


◆登山道上に雪はありませんでしたが、
 登山道脇には部分的に雪が残り、足元はグチャグチャの所が多数!
 スパッツがあると良いですね。

グチャグチャの所を避けて通りたくなりますが、
登山道でない所歩くと、踏圧で植物が生えなくなってしまうので、
登山道を歩くように、お願いいたします。


◆三ノ塔山頂からは、丹沢の山並や富士山が一望できます。
 今日の富士山(写真左上)は、下の方の雪だけが見えていました。


◆山頂で見つけたニホンジカの糞
 人がいない時に来ているのですね。


◆ケヤマハンノキの花
 マッチ棒の先みたいな赤い雌花序と
 細長い雄花序。
 目立たないですが、見頃でした!


◆コガラ
 ふっくらとしてお団子みたい!?


◆ダンコウバイ
 今回のルートから少し標高を下げると、
 ダンコウバイやフサザクラ、アセビなどの花が
 咲き始めていました。
 日に日に標高を上げていくことと思います。


その他観察した生き物
《野鳥》キジバト、コゲラ、ミソサザイ、ツグミ、ルリビタキ、
    エナガ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
    メジロ、ホオジロ、カシラダカ、カワラヒワ、マヒワ、
    ウソ、イカル など

春を感じる山行でした。

2017年3月16日木曜日

【自然情報】再び山々に雪 3月16日

午後から徐々に雲行きが怪しくなり、
秦野ビジターセンター周辺は雨になりました。
山々の様子が気にかかっていましたが、
夕方(17時)、鍋割山稜や二ノ塔・三ノ塔が見えてくると、
再び、山肌が真っ白になっていました。


◆鍋割山稜


◆三ノ塔・二ノ塔


◆大山

まだまだ油断禁物です!

【登山・自然情報】浅間山・弘法山 3月15日

コース:蓑毛~浅間山(標高679.5メートル)~高取山~弘法山

今朝の丹沢の山々はうっすらと雪化粧。
少しずつ春の訪れが感じられる中、
秦野盆地の東側に位置する山々を歩いて来ました。

◆早春の花、ダンコウバイが見頃です。

◆蓑毛のバス停から川沿いを上がり、下社・蓑毛越方面へ。

◆何度か林道を横切り蓑毛越へ向かいます。

◆ミツマタが群生している所がありました。

◆蓑毛越分岐から浅間山・高取山方面へ。

◆浅間山までは比較的なだらかな登山道歩き、
浅間山山頂のすぐ下の登山道を歩きます。

◆不動越から高取山へ。


◆高取山手前の登り。

◆高取山山頂。

◆高取山から念仏山までの登山道には根が張りだした
個所や急な斜面があります。

◆念仏山山頂から秦野市内を眺めて。

◆善波峠を越え、弘法山へ向かいます。

標高が下がると春の花々が咲き始めています。
◆モミジイチゴ。

◆ウグイスカグラ。

山麓では春の気配が感じられますが、
標高の高い所ではまだ積雪があります。
最新の情報を確認しお出かけ下さい。

**********************
天気:曇  3月16日 
気温:大倉(標高290メートル) 8.1度(8時40分)

2017年3月15日水曜日

【積雪情報】 鍋割山 3月15日

※鍋割山荘のご主人から積雪情報を頂きました。

◆鍋割山山頂  (3月15日 11時40分時点)
 積雪:5~6センチ

・後沢乗越では約1センチ。
・二俣ではほぼ積雪はない。

◆秦野ビジターセンターから見た鍋割山稜
 (3月15日 11時)

雪は明日にかけて次第に融けると思われますが、
アイゼンなどの滑り止めは必ずお持ちください。