2020年8月8日土曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 8月8日

セミがたくさん鳴いているなか、
秦野ビジターセンター周辺を散策してきました。

◆萩山方面
◆萩山方面
鍋割山稜も二ノ塔・三ノ塔も、霞がかかっていて見通せません。

◆シラカシ
どんぐりの赤ちゃんができています。


◆コボタンヅル

◆蜜です密です。
カナブンが集まって、樹液をなめていました。

一瞬、外に出るのをためらうような暑さです。
水分補給・塩分補給をして、熱中症に注意してください。

***************************
大倉(標高290メートル)   8月8日
 天気  曇   気温  29.3度(8時45分)

2020年8月7日金曜日

【登山・自然情報】塔ノ岳 8月5日

塔ノ岳に行ってきました。

コース:大倉尾根~塔ノ岳~表尾根

◆天神尾根分岐から花立山荘の間
 梅雨に降った雨が水蒸気となってたちのぼり、
 夏の強い日差しを遮ってくれました。

◆その代わり、眺望はおぼろ気となりました。
 塔ノ岳山頂から蛭ヶ岳の方面を見たところ。

 この日の塔ノ岳山頂は、13時15分で約24度でした。

◆シモツケソウ
 標高1400メートル以上の登山道沿いの所々で咲いていました。

◆ヤマユリ
 大倉尾根の標高1100メートルから1200メートルで見頃を迎えていました。

◆オオバギボウシ

◆アキアカネ
 この時期は、暑さを避けるために標高の高いところに来ています。

◆カケス

◆ゴジュウカラ

この日の情報収集では、ヤマビルは見られませんでしたが、
引き続きご注意ください。

熱中症に気を付けて、登山をお楽しみください。

***************************
大倉(標高290メートル)   8月6日
 天気  晴    気温  28.8度(8時45分)

2020年8月1日土曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 8月1日

秦野ビジターセンター周辺を散策してきました。
時折り差す太陽の光が暑かったです。

◆梅雨明けが発表されましたが丹沢には雲が広がっています

◆キタキチョウ

◆ヤマトシジミ

◆ジャノメチョウ

◆カラスアゲハ

◆アオスジアゲハ

今日は色々なチョウが観察できました。
セミも本格的に鳴きだして夏らしさを感じますね。

感染症対策と熱中症対策をしっかりしてお楽しみください。

*************************************
大倉(標高290メートル)  8月1日
天気:曇り時々晴れ  気温:24.2度(8時40分)

2020年7月29日水曜日

【登山・自然情報】高取山・仏果山 7月28日

どんよりとした曇り空の中ではありましたが、
宮ヶ瀬湖畔の高取山・仏果山に情報収集に行ってきました!

コース:宮ヶ瀬ダムサイト~高取山~仏果山(標高747メートル)
                 ~宮ヶ瀬越~仏果山登山口


◆仏果山山頂からの眺め(左:大山 手前右端:高取山)
 まだまだ梅雨空。丹沢の稜線はほとんど雲の中でした。

登山道や周辺の森の様子は

◆落葉樹の中を歩く
 
◆ダムサイトからの最初の階段は、急で多少の崩れがあります。
 また、岩がちな箇所や細尾根などがあります。足元の注意が必要です。


◆宮ヶ瀬越周辺では、
 モミの大木に出会えます。

咲いていた花たち

◆キハギ


◆ネムノキ
 仏果山山頂付近で満開です!


◆カラスザンショウ
 山頂付近では、まだ蕾でした。

これから熟していく木の実たちも見つけられました。

◆イヌザクラ
 赤く色づいてきました。
 完全に熟すまではもう少しでしょうか。


◆マメガキ

夏の虫たちも

◆ヒグラシ
 ニイニイゼミやミンミンゼミなどの声も聞こえていました。


◆アカハナカミキリ

木の穴を少しのぞいたら、

◆アズマヒキガエル
 ひっそりと動かずです。隠れ場所だったのでしょうか。

湿度の高い日が続いています。ヤマビルも活発に動いています。
食塩水やヤマビル忌避剤などを利用する、
スパッツをつけるなど、対策をしていただくのがよさそうです。
また、熱中症にも注意が必要です。
体調を整え、十分な水分・塩分などをお持ちください。

*************************
宮ヶ瀬(標高約300メートル)   7月28日
天気 曇    気温 24度(8時40分)

2020年7月28日火曜日

【自然情報】大倉~西山林道 7月28日

西山林道まで山麓調べに行ってきました。
連日の雨で道が川のようになっていました。

◆大倉集落から西山林道にかけての登山道に
水が流れて一部崩れています

◆水が流れて滝のようになっていました

◆ベッコウハゴロモの幼虫

◆横から見た様子
お尻に白いフワフワをつけています

◆アオバハゴロモの幼虫
全身白いフワフワに覆われています

◆アオバハゴロモの成虫

◆カメムシタケ(冬虫夏草)

◆カメムシタケを掘り出してみた様子
カメムシからキノコが生えています

林道が雨の影響でぬかるんでいたり、歩きづらい状態です。
梅雨時はヤマビルが多いコースですが、今日はほとんど見かけませんでした。

観察した生き物
花:キツネノボタン ツユクサ アキノタムラソウ タマアジサイ ミズヒキ
ヤブミョウガ キツネノカミソリ(蕾) ウバユリ(蕾) ネムノキ 
実:ウツギ コゴメウツギ アオキ ミミガタテンナンショウ ミツバ
カラムシ ガマズミ ヤブツバキ

鳥:ヒヨドリ シジュウカラ ホオジロ ハシボソガラス アオバト ヤブサメ

その他:アカハナカミキリ アオバハゴロモ ベッコウハゴロモ キマワリ
アオカナブン ヒグラシ スジアオゴミムシ アオスジアゲハ ヒメアメンボ
スギハラクモバチ オオナミザトウムシ トゲザトウムシ タマヤスデ 
ヒメヤスデの仲間 
カメムシタケ ツノホコリ ウツボホコリ ホソエノヌカホコリ ホウオウゴケ

***************************************
大倉(標高290メートル)  7月28日
天気:曇一時雨  気温26.0度(8時40分)

2020年7月27日月曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 7月27日

梅雨の晴れ間。ニイニイゼミやアブラゼミの声が響き渡る蝉しぐれの中、
秦野戸川公園を歩いてきました。

咲いている花には、虫たちがやってきていました。

◆ネムノキの花とオナガアゲハ


◆早咲きのヒガンバナとダイミョウセセリ


◆ノアザミとキタキチョウ


◆マルバハギの花とマメコガネ


◆クロウリハムシは葉っぱを食事中

他にも、

◆コウゾリナ
 茎にはザラザラする毛が生えています。


◆ヘクソカズラ

山々も姿も

◆三ノ塔・二ノ塔方面
 大山ははっきりとはしませんでしたが、
 時折雲に覆われつつも、午前中は、鍋割山稜も見えていました。

梅雨がなかなかあけず、ジメジメとした雰囲気が続きますが、
生きものたちは、一生懸命活動しています。
ヤマビルたちも活発に活動中ですので、足元は十分お気を付けください。

************************
大倉(標高290メートル)    7月27日
天気  曇     気温  27.8度(8時40分)

2020年7月23日木曜日

【通行止め解除情報】高取山から宮ケ瀬ダムサイト

新型コロナウイルス感染拡大防止のための、
宮ヶ瀬ダムへの立ち入り制限が一部解除されました。

詳しくは、国土交通省相模川水系広域ダム管理事務所のページ
ご確認ください。
(その他宮ケ瀬湖周辺施設の再開状況は、こちらをご覧ください。)

これに伴い、7月21日から高取山から宮ケ瀬ダムへ下山できるようになりました。
最近の降雨状況から、地盤が緩んでいることが予想されますので、
登山の際は十分にご注意ください。

また、引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力をお願いします。