2021年10月20日水曜日

【野鳥情報】秦野ビジターセンター周辺 10月18日

秦野ビジターセンター周辺へ野鳥観察に来られた方から情報を頂きました。
ありがとうございます!

鳥:トビ、ヒヨドリ、モズ、キジバト、ハシボソガラス、キセキレイ、
  ハシブトガラス、エナガ、カケス、シジュウカラ、メジロ、
  ウグイス(声)、ハクセキレイ、イワツバメ、スズメ、ハヤブサ、
  ノスリ、ハイタカ

※引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策をお願いいたします。

◆◆◆大倉(標高290メートル)◆◆◆
10月20日 (8時40分) 
天気 晴れ 気温 18.1度

2021年10月15日金曜日

【自然情報】大倉~西山林道コース 10月15日

 西山林道へ山麓しらべに行って来ました。
午前中は雲がかかり、風が冷たく感じました。

◆サラシナショウマ
小さな花を穂状につけて咲きます。

◆セキヤノアキチョウジ
以前はもう少し群生していましたが、株が減ってしまいました。

◆シラヤマギク

◆タイアザミ
ハナバチの仲間が訪れていました。

◆コウヤボウキ

◆ホトトギス
沢山の花をつけ、斜面から垂れ下がっていました。

◆西山林道ゲートから、二俣方面へ少し行った
林道斜面の木にスズメバチの仲間の巣がありました。

◆巣の入口からスズメバチが出入りしているので、通行には十分注意して下さい。

その他観察した生きもの
《植物》花:シロヨメナ、カシワバハグマ、ノコンギク、ゲンノショウコ、
      キバナガンクビソウ、ハナタデ、ノブキなど 

    実:ミズヒキ、ヤブミョウガ、ヤブマメ、ウバユリ、サネカズラ、
      ヌスビトハギ、フジカンゾウ、アブラチャン、アオキ、
      テイカカズラ、キッコウハグマなど
 
《野鳥》ヒヨドリ、シジュウカラ、メジロ、カケス、ハシボソガラスなど
 
《その他》モンシロチョウ、シジミチョウの仲間、ナナホシテントウ、
     アカスジキンカメムシの幼虫、ムネアカハラビロカマキリ、
     ザトウムシの仲間、ハリガネムシ、カワラタケ、サルノコシカケの仲間
     ニガクリタケなど 

※引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策をお願いいたします。

◆◆◆ 大倉(標高290メートル)◆◆◆
10月15日(8時40分)
天気 晴れ 気温 20.7度

2021年10月9日土曜日

【登山・自然情報】塔ノ岳 10月8日

紅葉の様子などを見に塔ノ岳へ情報収集に行ってきました。

コース:天神尾根~大倉尾根~塔ノ岳(1490.9メートル)
    ~塔ノ岳直下鞍部(日高方面) 往復
※天神尾根は国有林の作業路です(下記注意記載)。

◆塔ノ岳直下の鞍部(日高方面)
 シロヤシオやブナなどの紅葉がきれいになってきています。

◆金冷シから塔ノ岳へ
 ブナの黄葉はそろそろ見頃の木も。

◆塔ノ岳山頂から
 蛭ヶ岳や檜洞丸、大室山など丹沢の山々が見渡せます。
 西側は青空でしたが、南側からは雲が上がってきていました。

登山道脇には、秋の花
◆アキノキリンソウ

◆リンドウ

◆ホソエノアザミとアサギマダラ
 他にも、ヒラタアブの仲間やホウジャクの仲間なども訪れていました。

◆リュウノウギク

赤く色づいた木の実もたくさん
◆ナナカマド

◆カマツカ

◆ゴジュウカラ
 木の実をくわえて動き回っていました。

戸沢からの天神尾根は、国有林の作業路を使わせていただいている経路です。
県が管理し、整備されている登山道とは違います。

複線化(登山道が何本もあるように見える)が進んでいます。
石がゴロゴロしていたり、木の根が飛び出していたり、枕木が崩れていたり、
大雨などの影響で道が掘れていたりと注意が必要な径路になります。
特に、初めての方や薄暗い中での通行はお勧めしません。

※引き続き、新型コロナウイルス感染防止対策をお願いいたします。

◆◆◆ 大倉(標高290メートル)◆◆◆
10月8日(8時40分)
気温 22.2度  天気 晴れ

2021年10月6日水曜日

【自然情報】大倉~見晴茶屋コース 10月6日

見晴茶屋まで山麓しらべに行って来ました。
汗をかきながら大倉尾根を登りましたが、
秋らしく心地の良い爽やかな風が吹いていました。

◆サネカズラの実
隠れるように実をつけていました。熟すと赤くなります。

◆ホウチャクソウの実

◆シロヨメナ

◆ホトトギス

◆コウヤボウキ

◆丹沢ベースから

◆登山道の様子
少しずつ葉の色が変わってきています。

◆大倉高原からみた景色

◆アカスジキンカメムシの幼虫

その他観察した生きもの
《植物》花:カシワバハグマ、ツリフネソウ、ゲンノショウコ、キツネノマゴ、
      ハナタデ、キバナアキギリ、キバナガンクビソウ、アズマヤマアザミ、
      アザミの仲間 など 

    実:ウバユリ、ガマズミ、ヤブハギ、フジカンゾウ、ヤマノイモ、
      スズメウリ、ミズキ など
 
《野鳥》モズ、トビ、ヒヨドリ、アオゲラ、コゲラ、エナガ、ヒガラ、ヤマガラ、
    カケス、メジロ、キクイタダキ など
 
《その他》ヤマカガシ幼蛇、カナヘビ、アオオサムシ、ザトウムシの仲間 など 


※新型コロナウイルス感染防止対策にご協力をお願いします。

◆◆◆ 大倉(標高290メートル)◆◆◆
10月6日(8時40分)
天気 晴れ 気温 25.9度

2021年10月4日月曜日

【自然情報】大倉駐車場 10月4日

雲は多めですが秋の青空です。
大倉駐車場の植え込みを見て歩くと様々な生き物たちを見つけました。

◆風の吊り橋と山の様子

◆笹の植え込みにヤマトシリアゲがとまっていました。

◆蛹になる所を探しているのでしょうか、
 ツマグロヒョウモンの幼虫が歩いていました。

◆植え込みの際(きわ)にコガタコガネグモが巣をかけていました。

◆足元の雑草の中にはショウリョウバッタがいました。

◆植え込みに隙間が空いています。


◆近づいて覗いてみると…、


◆地衣類のサルオガセの仲間を見つけました。
 地衣類は藻類と菌類が共生したもの。
 大気中の水分を取り入れるため湿度のあるところに生息します。


◆大倉(標高290メートル)
10月4日(8時40分)
天気 晴れ 気温 24.4度