2022年5月16日月曜日

【自然情報】秦野ビジターセンター周辺 5月16日

秦野戸川公園内の自然観察の森と池の様子を見に行ってきました。

◆萩山の様子

◆ノアザミ
自然観察の森へ向かう途中の階段脇に多く咲いています。

◆自然観察の森の様子
ナラ枯れによりクヌギやコナラが伐採され、
林内が以前より随分明るくなりました。

◆コナラの赤ちゃん
林床では、しっかり子どもたちが育っていました。

◆タツナミソウ

◆オオバギボウシ
大きな葉が目立っていました。

◆ヤブレガサ
花芽が上がってきています。

よく見ると…

◆虫こぶ
タケウチケブカミバエという虫が作った
ヤブレガサクキフクレズイフシという名の虫こぶのようです。
中では10数匹の幼虫が育ち、11月頃に成虫になって出てくるとか…。

◆観察の池
シュレーゲルアオガエルとモリアオガエルの大合唱が聞こえました。
この季節、雨の日は良く聞こえます。

◆モリアオガエルの卵塊
白い泡のようなものが卵塊です。
ここから成長したおたまじゃくしが池の中に落下します。

雨が降っていても、野鳥たちのさえずりが賑やかでした。
キビタキ、サンショウクイ、イカルの声が自然観察の森でよく聞こえました。

ビジターセンターに戻ると、事務所の床にヤマビルが1匹落ちていました。
ヤマビルの季節です。ヤマビル対策をしてお出かけください。

◆◆◆大倉(標高290メートル)◆◆◆
5月16日 
8時40分の気温 15度 曇りのち雨

2022年5月15日日曜日

【行事】むしオヤジ「たての先生」と生きもの観察に出かけよう! 5月15日

秦野市在住の絵本作家の舘野 鴻先生を講師にお招きし
特別企画『むしオヤジ「たての先生」と生きもの観察に出かけよう!』を開催しました。

◆天気が心配でしたが無事開催することが出来ました

◆館野 鴻(たてのひろし)先生
 (絵本作家)

◆近藤 佳幸 先生
 (NPO法人アンリ・ファーブル会)

◆さっそく何かを発見しました

◆ヨコヅナサシガメ

◆クロベッコウハナアブ



◆あらかじめ仕掛けておいたトラップをみんなで観察します
 ※秦野戸川公園に許可を頂いて設置しました。

◆落とし穴トラップ


◆アオオサムシ

◆いろいろな虫のにおいを嗅ぐ舘野先生

◆みんなでにおいを嗅いでみます

◆動物のうんこを発見

◆うんこ虫を探します

◆オオセンチコガネ(右)
 うんこ虫発見です

◆観察したら元の場所に戻します

◆見つけた虫はみんなで観察

◆ナナホシテントウの蛹

◆ジョウカイボン

◆マスダクロホシタマムシ

◆ゴホンダイコクコガネを発見

◆ゴホンダイコクコガネ

◆秦野戸川公園に許可を頂き、水無川の河原のヤナギで網をふります

◆網に入っていたのは・・・

◆ヒゲコメツキ

◆カメノコテントウ

◆最後は水無川の河原で観察

◆ご参加していただきありがとうございました。

◆◆◆大倉(標高290メートル)◆◆◆
5月15日 
8時40分の気温18.0度 曇り




2022年5月12日木曜日

【登山・自然情報】塔ノ岳・丹沢山 5月10日

5月10日に登山された方から情報を頂きました。
ありがとうございます!

塔ノ岳(標高1491メートル)から丹沢山(標高1567メートル)
稜線の様子です。
◆塔ノ岳から鍋割山稜、富士山方面

◆膨らんできたシロヤシオの蕾

◆ツルシロカネソウ

◆ミツバコンロンソウ

◆フデリンドウ

◆塔ノ岳から丹沢山の間より

◆丹沢山山頂
 山頂では、マメザクラが咲いていました。

◆◆◆丹沢山(標高1567メートル)みやま山荘HPより◆◆◆
5月10日 晴れのち曇り 
最低気温 2度  最高気温 13度

2022年5月11日水曜日

【登山・自然情報】新大日 5月10日

新大日まで情報収集に行ってきました。

コース:札掛~境沢林道~新大日~長尾尾根~札掛

境沢林道から長尾尾根合流点までの登山道(ケヤキ沢線)は、平成26年の6月から通行止めになっていましたが、令和4年4月8日に通行可能となりました。一部ルートが変更されています。


◆アカスジキンカメムシの幼体


◆ヤマツツジ


◆ガクウツギ
境沢林道沿いでは、ミツバウツギ、マルバウツギも咲いていましたが蕾が多めでした。

◆キビタキ

◆オオルリ


◆境沢林道終点
新緑に包まれています。


◆コバノガマズミ


◆クワガタソウ


◆境沢林道終点から先は上級者向けの登山道となります。


◆沢沿いの登山道を進みます。


◆ギンリョウソウ


◆ツルシロカネソウ


◆長尾尾根合流点
以前の合流点から100メートルほど東側になりました。


◆新大日山頂まで構造階段が続きます。


◆新大日山頂


◆新大日山頂から相模湾方面


◆三ノ塔


◆富士山


◆ワチガイソウ


◆シロヤシオ
標高1200メートル付近で見頃。
一部、花付きの良い株がありますが、全く花の無い株もありました。


◆トウゴクミツバツツジ
咲き始めです。まだ殆どが蕾でした。


◆ハウチワカエデ
花が咲いています。


◆ブナ
青空に新緑が良く生えます。
よく見ると花が咲いています。
地面にもたくさん花が落ちていました。

◆ヤマウツボ


◆長尾尾根の札掛から1.5キロメートルの地点
トラバースしていた登山道が尾根を通るルートに変更されています。


ケヤキ沢線、長尾尾根線ともに一部ルートが変更されています。
それに伴いコースタイムが、ケヤキ沢線では30分、長尾尾根線では15分ほど長くなっています。通行の際はご注意ください。



◆◆◆大倉(標高290メートル)◆◆◆
5月11日 
8時40分の気温18.2度 曇り