2016年6月4日土曜日

【再依頼:山岳遭難】行方不明の方の情報求む 6月4日 

5月22日に丹沢に入山した方が行方不明となり2週間が経ちました。
山岳救助隊の方々が引き続き捜索なさっていますが、
6月4日現在見つかっておりません。

お心当たりのある方は些細な情報でも結構ですので、
秦野警察地域連携課(代表TEL 0463-83-0110)か
松田警察署(0465-82-0110)に情報提供をお願いいたします。

◆特徴
54歳男性、身長180センチ、小太り、禿頭、メガネ着用

◆服装・装備
白色キャップ帽、黄色長袖シャツ、深緑色ズボン、
大きめの黄色リュックサック、黒色ピッケル所持

◆行方不明当日の防犯カメラの映像
 (許可を得て掲載しています。)

◆行方不明時の状況
5月22日午前7時頃、「登山に行ってくる」と言って自宅を出たまま帰宅していません。
写真が趣味で、ツツジの写真撮影を目的に入山。
登山者カード(登山計画書)は提出なさっていません。
渋沢駅に下車していることは確認されています。
塔ノ岳での目撃情報はあるとのことです。
蛭ヶ岳山荘に宿泊予約をいれたようですが、宿泊はされていません。


塔ノ岳や不動ノ峰、鬼ヶ岩ノ頭、蛭ヶ岳の周辺には
岩場などの危険箇所があります。
そのような危険箇所に滑落なさった可能性があります。
周辺を登山されてお気づきになることがありましたら、
情報提供をお願いいたします。
ただし、個人の方が登山道をはずれて危険箇所を捜索するなどは
決してなさらないでください。
二次遭難は最も避けたい事柄です。

以上です。

登山する方は、万が一に備えて
登山者カード(登山計画書)の提出をお願いいたします。
登山者カード(登山計画書)提出先はこちらをご確認ください。